剃毛はグローバルスタンダード

つるっつるを目指して…
社会の変化に応じて流行もあり、和風住宅、洋風、欧風住宅といった流行にも敏感な鹿嶋 田舎暮らしで理想のお住まいを探してください。

ヌードでの活動と抗議運動 その2

アメリカの大学でストーリーキング行事

一番古いストリーキングをストリーキングは、1804年に現在のワシントン・アンド・リー大学の3年生ジョージ・ウイリアム・クランプが、バージニア州レキシントンの大学キャンパスを全裸で疾走して逮捕されたことです。クランプは大学で留年することになりましたが、それから後にアメリカの国会議員やチリの駐在大使を務めました。

剃毛のススメ

大規模ストリーキング

1974年3月7日に、1549人が参加するという最大規模のストリーキングがジョージア大学で敢行されました。この記録に続くのは、コロラド大学ボールダー校で1200人が参加したストリーキングです。そして、メリーランド大学では、1974年3月に553人の裸の学生が3マイルに渡ってストリーキングを行いました。最近では、南カリフォルニア大学で508人がストリーキング行為をしています。1974年、アースキン大学では、全学生の1/4に当たる600人の学生がストリーキングをやり遂げて、「最高の参加率を誇るストリーキング」を名乗っています。

伝統校でのストリーキング

期末試験の最終日前夜に、ハーバード大学では、学部生たちによる「産声(Primal Scream)」が行われます。学生たちは男女を問わず服を脱いで、ハーバードヤードを2周します。2学期制のハーバード大学では、この行事が年2回開催されるのですが、そのうちの1回は極寒を誇るニューイングランド地方の冬に行われることになります。参加者の中には、極寒ということもあるのでケープやマスクを身につける人もいますが、性器だけは丸出しのままで行います。そのストリーキングが行われる周辺は見物者で埋め尽くされて、開始前には楽隊の演奏が群集を盛り上げる行事になっています。

プリンストン大学にも、長いストリーキングの伝統が存在してきました。1970年に起こったストリーキング事件は、悪ふざけの手段として行動に移されただけでしたが、悪ふざけから始まった行為が2年生たちの伝統行事になっていき、行事の決まりがまとめられるまでになりました。1990年代までにその伝統が廃れてくるのと同時に、大学本部もその伝統に対して寛容ではなくなりました。そして1999年の末、理事会は行事の参加を禁じました。禁止の理由には、ストリーキングが危険であること、そして外部の人間の関与が大きすぎるということでした。1983年、シカゴ大学のストリーキングは、学生たちが冬の憂鬱な気分を振り払うために、冬季学園祭に行われる年に1度の伝統行事となりました。この行事には、参加者を越える見物人が集まります。

米国のミシガン州立大学には、学生が全裸で町を走るNaked Mileという伝統行事がありました。そして1986年の「裸の1マイル(Naked Mile)」では、授業の最終日に、大学構内の道を約1マイルにわたる集団で全裸で走るというストリーキングを実施しました。1990年終わりには最盛期を迎えることになり、500~800人の学生が参加していました。法律の施行と、裸の1マイルを見ようとする見物人が増加して、ビデオ撮影の横行などもあって、2001年の参加者は24人にまで落ち込み2004年に終わりました。

もじゃもじゃ・ツルツルどっちがいいのか・・・

挑戦のためのストリーキング

カリフォルニア大学サンタクルーズ校では、「最初の雨(First Rain)」という名で知られている秋の伝統行事が行われています。例年10月頃の秋になって最初の雨の日に、ポーターカレッジの学生が大学構内を裸で走り抜ける行事です。

ダートマス大学には、ストリーキングに関連する2つの挑戦があります。レッドヤード・チャレンジとブルーライト・チャレンジです。前者はコネチカット川を裸で泳いで、橋を裸で渡って帰って来る挑戦です。ブルーライト・チャレンジは裸のままで大学にあるすべての緊急電話の警報機のボタンを押してくる挑戦です。現在大学には、「木曜の夜にストリーキングをする会」が存在していて、様々な行事や色々な場所でストリーキングを行っています。

バージニア大学では、学生たちが裸のままで校庭にある「円形の建物」の階段から「740歩の芝生」を駆け下りて、ホメロスの像の臀部にキスをした後に、再び芝生を駆け上がって、ようやく服を取り戻すという伝統行事が行われています。1996年には、警察がこの行事に対して厳重な取締りを行ったことに対する抗議運動としての「集団ストリーキング」が敢行されました。

スワースモア大学での男女ラグビーチームは、セメスター毎に「金のために走れ(Dash for Cash)」という名で知られている資金集めの行事を開催しています。そこでは、部員たちは大学本部がある建物の中を裸で走りぬけます。そのときに、見物人たちはお金を持ってくることになっています。部員たちは見物人の前を走り抜ける際に、その手の中にある金を掴み取ります。この行事のために「金を持ってこい。じゃなければ、おまえは変質者だ」という大規模な宣伝が展開されているのですが、この行事の見物人は、偶然そこに居合わせたということになっています。

モナシュ大学は、大酒飲み大会が開催される週である「緑週間」にストリーキングが行われることで知られています。2004年、「チームナイン」と「ビアパイレーツ」のメンバーが「ヌーダミッド」を披露しました。それは裸で組体操のピラミッドを完成させて、最上段の人間がホースで樽からビールを飲むという荒業に挑戦しました。しかし残念なことに、「ムーダミッド」なるピラミッドは、すぐに崩れてしまいました。

剃毛はグローバルスタンダード
TOPページ ヌーディスト文化 ヌードでの活動と抗議運動 その1 ヌードでの活動と抗議運動 その2 ヌードでの活動と抗議運動 その3
コーラン 聖書とコーランの関係 その1 聖書とコーランの関係 その2 コーランの翻訳と研究 その1 コーランの翻訳と研究 その2