剃毛はグローバルスタンダード

つるっつるを目指して…
埼玉高速鉄道 新井宿駅近辺の土地や埼玉高速鉄道 戸塚安行駅近辺の土地など、土地 川口市情報を探すならぜひエステート白馬さいたま南店までお越しください。サイトでの情報閲覧もできます♪

ヌードでの活動と抗議運動 その3

全裸での活動&抗議活動

Naked Mile

全裸で自転車に乗って、自動車による環境汚染に抗議するNaked Bikeが特に有名です。パリやロンドン、マドリード、モントリオール、メキシコ市など世界各都市で毎年行われています。

とにかくみな全裸。中には裸にペイントしている人もいます。老若男女、年よりだろうが若かろうが関係なく全裸で自転車に乗っていれば誰でも参加できます。そしてもちろん交通ルールを守って、赤信号ではきちんと止まります。全裸でヘルメットをかぶりリュックサックをして自転車に乗っている姿の人もいます。すごい数の参加者が毎年全裸で参加しています。

2013年には6月8日にイギリスで行われています。全裸で自転車の軍団はロンドンの街中も疾走しています。シカゴでは昼間だけでなく夜も走行していました。6月だけではなく7月にも開催されています。(6月に開催する時には寒い地域)

剃毛のススメ

PETAの抗議活動

2006年には、スペインの牛追い祭りの会場で裸で抗議しています。その内容は「牛追い祭りは非文化的かつ非人道的で残酷な行為」と非難して、たびたびこの伝統行事の廃止を訴えています。

2007年6月に、日本の大阪梅田のケンタッキーフライドチキンと、東京銀座のバーバリー付近で裸体にプラカードのみの姿で、抗議活動を行っています。

2008年3月には日本プロフェッショナル野球組織の根来泰周コミッショナー代行(当時)に対して、地球温暖化対策を理由にしてホットドッグやたこ焼きの販売をやめてベジタリアンフードの売店を設置するよう求める書簡を送っています。

2008年、ケンタッキー州ルイビルにあるケンタッキーフライドチキンの創始者カーネル・サンダースの墓標の近くに、KFCを誹謗する内容の文章が書かれた墓石が立てられました。この墓石を縦読みすると、"KFC Tortures Birds"【KFCは鶏を拷問している】と隠されたメッセージが書かれています。

この墓石はPETAにより立てられました。そして誰も埋葬されていません。存命中のPETAの活動家 "Matthew Prescott"の名前が刻まれています。これに関してPETAは「我々は事前に墓地管理者に、墓碑銘のデザインを通達している。許可は取得済みだ」とコメントしていますが、墓地管理側は「もし事前に(隠された中傷文が)分かっていれば許可をしなかった。撤去をしたい」とコメントしています。KFC側は「PETAの行いは死者を冒涜する恥づべき行為である」と不快の意を表明しています。

2009年には、カナダでアザラシ猟が行われていることに対し、「カナダ政府がアザラシの虐殺を禁止するまで、カナダ産メープルシロップの不買運動を支持する」とフランスを代表する女優で、PETAの会員でもあるブリジット・バルドーがキャンペーン活動を行っています。

アザラシ猟とメープルシロップ。まったく何の関連性もありません。PETAは、カナダの象徴というだけでメープルシロップを攻撃の対象にするのは、理性的でない上に不公正な行為とケベック州政府はコメントしています。

2010年8月に、ニューヨークのタイムズスクウェアで、超過激な食肉抗議活動をしました。

の食品トレイのように、白い紙の上に全裸の女性や男性が血糊を付けてラップ掛けされているというショッキングなパフォーマンスです。このパフォーマンスは「食肉を得るために動物を殺すのは殺人と同じ」という主張でした。食肉そっくりに人間を真似て、スーパーマーケットで販売されているお肉のようにイメージしているのでしょうがかなり衝撃的なこともあって、通行人たちは震え上がっていたといいます。

2010年8月にも、スペインのバルセロナで肌が全裸で横たわって抗議活動をしています。中には血糊をペイントしている人もいます。この抗議活動は、動物が毛皮産業に使用されて動物の乱用に対する抗議活動です。動物に対する抗議はたくさんしていますが、雪降る極寒のフィンランドでこちらもヌードにスローガンを書いて「毛皮を着ていいのは動物だけ」という抗議文を書いて毛皮着用に対する抗議運動もしています。

2011年スーパーマリオ3Dランドに登場したタヌキマリオが「マリオは『毛皮を着用してもいい』とメッセージ送っている」とPETAが抗議しています。それに対して任天堂は「変身形態にゲームを超えた意味はありません」とコメントしています。

2012年には「ポケモンは人間に虐待されている」とポケットモンスターシリーズに抗議しています。

もじゃもじゃ・ツルツルどっちがいいのか・・・
剃毛はグローバルスタンダード
TOPページ ヌーディスト文化 ヌードでの活動と抗議運動 その1 ヌードでの活動と抗議運動 その2 ヌードでの活動と抗議運動 その3
コーラン 聖書とコーランの関係 その1 聖書とコーランの関係 その2 コーランの翻訳と研究 その1 コーランの翻訳と研究 その2